お店の建具

0
    photo.jpg
    播州赤穂お食事処料理茶屋生島の玄関戸のお遊び、ガラスを外してスギ板と竹とツタを使って細工して見ました、上側の細工はヒノキの薄板の100年物があったので
    取り付けて見ました、まーね、真綿もえくぼですかね、やっぱり木は暖かみがありますね、甚五郎さんらしいです。

    甚五郎の建具屋さん

    0
      photo.jpg
      播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん二連休でお店の玄関戸をやり替えて居ます、前は全面ガラス張りでしたが、ヒョンな事から建具屋さんをする羽目に、まーいいか、建具屋の会長さん、岩ちゃんがお店に来て又、料理は下手やが、木工細工は中々のもんやなと冗談で又話しに花が咲くわいな。左甚五郎の一番弟子みぎり甚五郎の建具のお遊びをどうぞ参考にして下さいな。

      甚五郎のファッション

      0
        photo.jpg
        播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん、家内の小梅ちゃんがこう言うのです、もうちょっとましな服着てくれませんかと、甚五郎は馬が合えば穴が開いても服は捨てず着続けるタイプです、ここは一つみぎり甚五郎が折れて、服やえ行って服を見立て来ました、あー、小梅ちゃんに迷惑かけてたんやな、甚五郎の馬鹿たれが、すんませんでした、周りの人にもき遣いせにやならんわいな、小梅ちゃんの考えも良く耳掃除をして聴こえる様に致します、申し訳御座いませんでした。

        みぎり甚五郎の芸術

        0
          photo.jpg
          播州赤穂お食事処料理茶屋生島 彫刻家みぎり甚五郎さんの本当の芸術は料理茶屋生島の館そのもの成りですよ、彫刻はおまけの様な物です
          料理人が料理が不味くて料理人と名乗りなさんな、上手くて当たり前、是非夜だまされたと思い予約を入れて見ては世にも珍しい事が実感できますよ、お任せ料理で5000〜10000円食べたい物をチョコとボヤいて頼むと
          後は甚五郎がやりくりしてお持て成しを致します。


          お持て成し、真心

          0
            photo.jpg
            播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん一件雑に見えますが、お持て成しでお客さんが帰られてから、日本の文化である前の方の香りを一度お香を焚いて次のお客さんをお迎えして居ます、毎日毎日繰り返していると、この動作が当たり前と成ります、日本料理は総合格闘技ですよ、見えない所で頑張る。
            ここがみぎり甚五郎の良さですね。

            尺八 春の海

            0
              photo.jpg
              播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん尺八は全くの素人ですが、今年の元旦から初めて尺八の譜面を見て春の海を奏で出して45日で下手ですが奏でる事が出来ました、譜面も分からず只々人にお聞きして皆さんが教えてくれ感謝します、みぎり甚五郎の一生の宝物と成りました、後は何度も何度も繰り返し練習して完成の形にして参ります。

              建て具のお遊び

              0
                photo.jpg
                播州赤穂お食事処料理茶屋生島、みぎり甚五郎さんのお遊び、障子のお遊びの写真です、みぎり甚五郎が言いたいことはただ一つ、子や孫に何か後世に伝える、ゴリ押しはしない、困るのは本人、甚五郎は何ら困る事は何に一つないが還暦を過ぎた爺さんが、これから世渡りする上で若人が、世の中の矛盾んを一つでも解き明かして上げたい、みぎり甚五郎は嘘はもうさん、世が良くなって欲しいだけ、こう言うと今の世は変な人と、、、。飲み会の途中又後日話しまし、ちょっと呑み過ぎた、堪忍。

                播州赤穂作家山口翔

                0
                  photo.jpg
                  播州赤穂お食事処料理茶屋生島みぎり甚五郎嬉しい事が有りました、実はね、播州赤穂作家しようちゃん先生が今日永遠の忠臣蔵の大義の映画作製の1回目の台本チェックに京都に出立しました、今回は永遠の忠臣蔵 大義 の監督は皆が知る水戸黄門の平田監督、日本の時代劇再生のスペシャリスト、銀幕維新、御大花房東洋、都はるみを世に出した作詞家、甚五郎は会ったことのないお爺さん、俳優のえのきたかあきさん、幹部関係者の方々、たかあきさんはしようちゃんが京都に行くと聞いて、東京から出席するとの事、しようちゃん先生ここまでよう頑張りました、世の中頑張る人間をホット気はしませんよ、後は皆が、、、。今日、肝心な所を決めて、皆と上手い酒を飲んでくりやんせ。

                  播州赤穂坂越浦産カキ

                  0
                    photo.jpg
                    播州赤穂お食事処料理茶屋生島みぎり甚五郎さんがお店で自信を持ってお出ししている剥き身カキです、小粒で味が上手い、冨田水産のたかし社長が真心込めて、嫁のゆうこちゃんの尻に敷かれながら頑張ってくれて居るから助かって居ます。 写真が播州赤穂坂越浦産冨田水産のカキです。

                    七福神 栗の木一刀彫

                    0
                      photo.jpg
                      播州赤穂お食事処料理茶屋生島 みぎり甚五郎さん、尺八春の海 朝練中、ザックリ7割位迄マスターしたかと思います、完成迄残り3割が意外に難しく、目の前の七福神の彫刻を眺めながら策を考えて居ます。 写真の七福神の栗の木一刀彫は左甚五郎の一番弟子みぎり甚五郎作品です。

                      | 1/177PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      SEO

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM