尺八古典本曲、、、。

0
    photo.jpg
    播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん尺八古典本曲 山本邦山作曲 甲乙 、かんおつ 、何度も何度も繰り返して聞いては居ますが、中々テンポが速い部分がありますからね、指がついて行けていない、メロディーも、繰り返し練習すれば何とか年内には、、、。古典本曲手向はダメなりに何とか、後は古典本曲鶴の巣籠りは曲の中にご自由にとアドリブ演奏が有りまして初心者にはちと荷が重いなー、譜面が無いので、何とか考えて見るとしてと、後は春の海は譜面無しで一番だけはいつの間にか奏でる事が出来ました、下手ですがね。
    尺八を初めて9ヶ月目、何とか面白味が少し分かって来たかな?写真は一尺八寸管と、二尺管尺八。では。

    雲龍彫刻

    0
      photo.jpg
      播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん雲龍彫刻を、何度見ても良いなーと感じますね、最近は余り周りを気にせず自分で自分を評価し出しましたね、自分の中の有り余った力が彫刻や尺八にぶつけられストレスが無くなり、無の状態に近づいているのかな?先日甥っ子のりょ君に尺八のコロコロの技法の技法を分かりやすく教えてもらい、成る程なーと理解出来ました、りよ君は因みに尺八歴6年生甚五郎さんとはレベルがまるで違うなーと小梅ちゃんは無神経にも、9ヶ月目ではまだまだ、しかーし甚五郎さんは密かに尺八の特訓中です。

      龍の彫刻

      0
        photo.jpg
        播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さんコツコツと雲龍彫刻をして居ます、今日は龍の指の鱗彫ってますが中々こんくらべとでも言いますか、馬鹿たれでないと出来ないと思います、でも完成した時の達成感はした者しか分かりません。料理の話、活けハモオススメ。

        雲龍彫刻

        0
          photo.jpg
          播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん久しぶりにノミを握って居ます。

          9月です!

          0
            photo.jpg
            蝉の声がいつのまにか リーンリーン鈴虫の声に変わり・・・夜中には玄関でピーピー鹿の声(笑)。

            暑い暑い夏はいつまで続くのかと思っていたけどもう秋の気配。

            少しずつ過ごしやすくはなって来てるけど、油断は禁物、台風がすぐそこにやって来ている。

            緊急時に心の準備だけは整えて(緊急避難袋も整えて)・・・

            おやすみなさい!

            74年前のプロ使用尺八頂きました

            0
              photo.jpg
              播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん先日74年前の2尺管尺八を尺八歴50年の尺八の先生から頂きました、写真が現物です、色々と尺八の事を教えて頂いて居ます、尺八は独学で古典はまず無理でしょうね、しかし尺八を初めるなら先生いわくしっかりと古典を身に着けてから後は好きな様にと、今年から初めて早、9ヶ月目に入りますが、甚五郎自身上達している事に驚いて居ます、これもアレも、聞いた事を全て教えて下さるので、世の中捨てる神あらば拾う神ありかな、甚五郎は拾われて感謝して居ます、今年後4ヶ月間先生から頂いた2尺管尺八を頑張って練習して、先生に年末に甚五郎さんの上達させて頂いた音色を披露したいです。頑張ります。


              尺八製作

              0

                photo.jpg
                播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん先日の竹を尺八製作しました、する前とは考え方感じ方が変わりましたね、何となく鳴って居ます、感じたことは専門道具が少し要ります、やる気のレベルを後2段階上げる事かな、出来ない事も無さそうです、プロの方のようには行きませんが、甚五郎さんの夏の思い出として、青竹速攻仕上げ2尺.地無し管尺八の写真です。
                ロツレチリでは。

                 

                20180827_2795277.jpg


                活けハモ料理

                0
                  photo.jpg
                  播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん得意のハモ料理やってます。

                  尺八製作開始

                  0
                    photo.jpg
                    播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さんお盆にお墓参りに行けそうに無いので今日行って来ました、何と、お墓の横に竹やぶが有るではありませんか、神様がみぎり甚五郎さんに案ずるより尺八を作ってみなさいと、最初は失敗から初めてみてはと、普化宗の尺八は地無菅で本来の竹の音色を渋く奏でます、1尺八寸と2尺管に挑戦して見ます、どんなハプニングが起こるか楽しみです。

                    尺八の文化

                    0
                      photo.jpg
                      播州赤穂お食事処料理茶屋生島のみぎり甚五郎さん尺八を初めて丸7ヶ月、やっとさ、尺八の素晴らしさ、奥の深さ、口では言えない物、尺八の怖さまで感じ出した、又面白さも感じ出した、まか不思議な楽器、人を引きつける何かが有る、取り敢えず下手でも楽しい生涯をかけて尺八とお付き合いさせて頂きます、みぎり甚五郎さん何処まで納得が行けますかね、答え何ぞは尺八には無い。楽しみますぞ、下手なりに、発氣流 みぎり甚五郎。
                      話は変わってハモ料理が美味いですよ。では又。

                      << | 2/186PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      SEO

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM